ダンス感想文(ぼくの読書感想文~社交ダンス動画編)

ダンス感想文ダンスビュウの公式動画ワルツ > ダンスビュウ2015年04月号
 Youtubeで見るYoutube ダンスビュウ(公式)動画一覧
動画 ()
速度 音量

講師の模範演技

動画の講師:中嶋秀樹・中嶋美樹先生
この動画で説明しているフィガー(figure):
  1. ダブル・リバース・スピン~フォーラウェイ・リバース
ダブル・リバース・スピンからの「つながり」をおろそかにすると、後続のフォーラウェイ・リバースで、後退する時に、女性に大きな迷惑を掛けてしまう。
どうすれば、女性に迷惑を掛けずに、上手に踊れるのか? 動画の中で説明は・・・無い!!
動画に添付されたコメント:
ダブル・リバース・スピン~フォーラウェイ・リバースの中で、フォーラウェイ・リバースで後退する時に、どうしても女性の領域に入り込んでしまい、上手く踊れません(N・Yさん、男性
講師の模範演技:
1.〔良い例〕 0:33~0:00
2.〔悪い例〕 0:54~1:00
3.〔もう一度、良い例〕 1:12~1:00

■ このサイトの管理人(山象)の 感想文 (作成日:2016.11.05 )
この動画のカメラの位置に、気づいた人はどれくらいいるだろうか?
ビデオカメラは、ヒップの高さか、膝の高さあたりでしょうか? 低い位置にセッティングしてあります。
動画を撮影するときに、三脚を忘れてきた? それで椅子の上にカメラを置いた?? どうでしょう?
さて、ここで問題です。
講師の先生は、フォーラウェイ・リバースを踊るとき、低い位置にあるカメラが視界に入っているでしょうか?
巷で言われている「2階席を見て踊れ」という指導に従って踊れば、低いカメラは視界から外れているハズです。

【視-02】本や新聞を読むときのように「視線を下に落としていく」のと同時に、「掌(てのひら)や足の裏に重さを感じる」ときの首の筋肉の伸縮を利用すれば、外見上は「2階席を見て踊っている」ような姿勢になる。
【視-03】は、視線を持ち上げて「2階席を凝視する」ので、低い位置にあるカメラは見えない。

視線が変われば、踊りも変わります。【視-02】と【視-03】は、見た目は全く同じです。
でも、実際の視線が変われば、ボディの動きは大きく変わります。(両方、出来る人は、やってみれば一目瞭然)
動画で見るなら、フォーラウェイリバースの際のカメラの映像、「良い例」「悪い例」の両方において、中嶋先生の視線を感じるのはどちらか?
実際に「上を向いて踊っている」ならば、低い位置にあるカメラの映像で「視線を感じる」ことは無いと思います。
・・・・・・・・・・

スマートフォンでご覧になる時は、
chromeブラウザ または googleのアプリをご利用ください

管理人(山象)へのメール(mail@miracle-dance.com)
 みらくるダンス.comよろよろ!社交ダンス。Ballroom Fitness みらいみらくる・らぼ