ダンス感想文(ぼくの読書感想文~社交ダンス動画編)

ダンス感想文ダンスビュウの公式動画ルンバ > ダンスビュウ2015年05月号
 Youtubeで見るYoutube ダンスビュウ(公式)動画一覧
動画 ()
速度 音量

講師の模範演技

動画の講師:久野将也・和田有可先生
この動画で説明しているフィガー(figure):
  1. キューバン・ロックス
  2. オープン・ヒップ・ツイスト~カール~アイーダ・キューバン・ロックス
滑らかにキューバン・ロックスを踊るコツは、
足の裏を、前足の足の裏を、前足のボール→薬指の付け根→踵(かかと)→後ろ足ボール→薬指の付け根→踵(かかと)
というふうに、順番に体重を乗せていく。
このとき、前後に自分の「軸」が動いて、足の裏が「ボール→薬指の付け根→踵」になるように、カラダを動かす。
動画に添付されたコメント:
キューバン・ロックスが、ぎこちなくなります。
どうすればスムーズに踊れますか?
講師の模範演技:
1.〔模範演技〕 0:23~0:46 オープン・ヒップ・ツイスト~カール~アイーダ・キューバン・ロックス~・・・
2.〔キューバンロックの説明〕 0:56~1:30 滑らかにキューバンロックスとを踊るためのコツ
3.〔悪い例1〕 1:30~1:36 ボディが硬くなる例(カラダを前後に動かすだけ)
4.〔悪い例2〕 1:37~1:00 ヒップだけを動かすと、動きが鈍くなる。
5.〔良い例〕 1:43~1:56 しっかりと、「軸の移動」と「足の裏」を、連動させる。

■ このサイトの管理人(山象)の 感想文 (作成日:2016.11.10 )
キューバンロックは、両足を前後に開いた姿勢から、足を動かさずに、カラダを前後に移動させる。
簡単に言ってしまえば、たったそれだけの動き。
「美しさ」とか「滑らかさ」というものを無視するならば、ダンスとは無関係に「誰でも出来る」
極端な動きをするならば、
「ロボットのように、上半身を全く動かない姿勢」で、足首と膝の屈曲だけを使う方法と、
「足首と膝の屈曲を一切使わず、足首と膝を緩めておいて、上半身(胴体と腕の動き)を使う方法
どちらでも、カラダを前後に動かすことが出来ると思います。

実際のキューバン・ロックの動きは、この「2つの極端な例」の間にあるはずです。
どちらの動きを追求しても、「踊れてしまう」ところが、ラテン種目の面白いところだと思います。
・・・・・・・・・・

スマートフォンでご覧になる時は、
chromeブラウザ または googleのアプリをご利用ください

管理人(山象)へのメール(mail@miracle-dance.com)
 みらくるダンス.comよろよろ!社交ダンス。Ballroom Fitness みらいみらくる・らぼ